坂本龍馬さんに会ってきました

6月16日、17日に夫と息子と三人で四国に行って来ました。6月の初旬に高校3年生の息子が部活を引退し、今まで休めなかった土曜、日曜がやっと休みになったからです。(受験生やろ!というツッコミはおいといて)

坂本龍馬さんのことはもともと好きだったけど、大河ドラマの「龍馬伝」を観てから一層好きになり、伏見の龍馬さんめぐりにも行きました。でも、龍馬さんと言えばやっぱり土佐。桂浜にはどうしても行ってみたかったんです。

和歌山から四国に行こうとすると、やっぱりこれ。フェリーです。海の上を渡っています♪

フェリーの中では縦長のどん兵衛発見!息子が朝食後のおやつに食べました(笑)

徳島港についてからは、ひたすらドライブ。四国はけっこう大きいです。高速道路を走って走って、お昼を過ぎた頃に南国サービスエリアに到着。お昼ご飯にしました。

クジラのから揚げバーガー(だっけ?)。サクサクしてて美味しかったです!そこからさらに南下して高速を降り、一つ目の目的地、仁淀川へ。洪水になっても橋が流されてしまわないように、水につかる前提で作られた橋。沈下橋というそうです。

ご覧のように、柵がありません!車も通れるので見ていてけっこうヒヤヒヤします。あまり時間がないので、そこからは海に向かって走ります。次の目的地は桂浜!桂浜にある坂本龍馬記念館に先に行きました。龍馬さんがお出迎えしてくれていました!

いや~、感動です!「シェイクハンドぜよ!」と書いてます(笑) 記念館には龍馬さんが書いた手紙の数々。人柄がにじみ出ていました。龍馬さんが使ったのと同じ型の拳銃もありましたよ。龍馬さんが暗殺された、近江屋の部屋を再現したところもあって、なんかドキドキしました。

そしていよいよ桂浜へ!途中にはこんなものが。かの有名なセリフです。

きた~~~~~~~~~~!もっともっと広いのかと思ったら、入り江になっていてこじんまりとした浜でした。じ~っと海を眺めている人、多数。みんな龍馬さんに思いを馳せているようです。高台に登るとさらに壮大な景色が♪思わず叫びたくなるような感じです!龍馬さんの像は思っていたよりも高いところにあり、大きかったです。ツーショット!

来たかったところに来れると、胸がスッとしますね~。そしてそこから高知市内へ。ホテルにチェックインして、鰹のたたきを食べに居酒屋へ。ちょうちんにひかれて「赤のれん」というお店に行きました。お店のお母さんがとっても味のあるオモロイ人で、ず~っとしゃべっていました(笑)

もちろんお料理も美味しかったです!

帰りに屋台の安兵衛の餃子を購入!たまたまホテルの近くにあって立ち寄ったら、前にテレビに映っていた有名店でした。パリっとした餃子で、一つ一つが小ぶりなのでいくつでもいけそうでしたよ。あ~、安兵衛の餃子、ヤミツキですわ~。

そんなこんなで一日目の日程を全て終了。二日目はさぬきうどんの旅に出ます♪さて、何杯食べられるでしょうか♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。