本場のさぬきうどんと「こんぴらさん」

四国旅行2日目、朝起きて目指すは日曜市。毎週日曜に開催されているという、けっこう大きな市です。

高知市のサイトでも紹介されています。

野菜、果物、鰹の加工品の他、ベーグルやパンがあったり、高知城に近いところまで行くと金物のお店が多かったり、色々ありました。そこで、おみやげに芋けんぴと、鰹の加工品をゲット!そして自宅用には野菜を買いました。車で行くとこういうお買い物もできて嬉しいです。あと、名物の芋天を♪さつまいもの甘みを生かしてふっくらとした衣をつけて揚げられています。素朴な味で美味しかったです。

ホテルに戻り、朝食、そして本日の目的地、うどん県に向かいます!高知市内を車で走りながら観光。もっとゆっくり見たかったなぁぁぁぁぁ~。

高知城です。近くに山内一豊さんの像がありました。

そして!高知駅前のこれ!幕末の志士たち!これも想像よりも大きくてびっくりしました。桂浜の龍馬さんも、ここの3人の像も、勝手に等身大だと思っていました(笑)こんな風に駅前に自分たちが立つことになるなんて、彼らは思っていなかったでしょうね。

これは、龍馬さんが誕生したと言われる場所の石碑です。大通り沿いで、うっかりすると通り過ぎそうになります。この近くに「龍馬の生まれたまち記念館」がありましたが、今回は先を急ぐので断念。いざ、うどん県へ!

息子が小学6年生の時にも同じ面子でさぬきうどんを食べに来たのですが、その時は息子はうどん4杯、フェリー乗り場で徳島ラーメン、フェリーでカップ麺と、えげつない食欲だったんです。今回は何軒周れるでしょうか!

うどん県へ向かう車中で念のため息子に、「こんぴらさんは登りたい?」と聞いてみました。前に来た時に登ったんです。息子はなぜか、登るのが好きなもので(笑)。すると、「どっちでもいい~」むむむ。これは。「登りたい」ということですな。

実は私、その日の数日前からひどい腰痛で、顔を洗う時、靴下や靴を履く時、車の乗り降りの時に「うっ・・・」とうめき声が出るくらい痛かったんです。今回私は階段は登らずに下で待っていようかな~と思いつつ現地へ。

駐車場に車を入れる前に、まず1軒目のうどん屋さんに行こうということになり、近くを探すとすぐに見つかりました。入ったのは「めんくい 琴平店」。

めっちゃシンプルなかけうどん、確か150円!ちゃんと一人前ありますよ!さすがうどん県♪個人的にはすこ~し出汁の味が濃かったけど、麺はさすがっす!弾力があって、ツルツル♪なんか、これでお腹いっぱいです(笑)。

腹ごしらえも済んだのでこんぴらさんへ。腰痛で登るのをやめようと思っていたけど、着いた途端、体育会系の血が騒ぎ、登ることにしました!

こんぴらさん、正式には金刀比羅宮といいます。お参りをするまでに階段を785段登ります。でもね~、けっこう高齢の方も登っていらっしゃるのですよ。腰痛でダメですなんて言ってられません!

登り始める前はこんな感じ。

登っています。ちょっと顔が疲れています(笑)。

かなり登ってきました。

最後の登りです!ここまで、平坦なところで時々休憩をしたものの、階段の途中で休むことはしませんでした。ええ、体育会系の意地です。しかし最後の、この階段のそのまた上にある、本当に最後の階段で、残すところあと7段くらいのところで止まってしまったぁ~!くううううう~!私としたことがぁ!いったい私は何と勝負しているのでしょうか。

めでたくお参りができ、そして絶景も見ることができました。左の奥の方にあるかわいい山は、讃岐富士というそうです。

息子は受験生なのでお守りをいただきました。ということは、またお礼参りに???息子は来る気満々です!そしてそして長い下りの階段。でも下まで降りた時に不思議なことに気づきました。腰痛がましになってる!!!なに?もしかしてただの運動不足だったのか?いや、これはこんぴらさんのご利益に違いない!有難や~有難や~。

お参りをして、スッキリとした気分でいよいようどん屋巡りです。徳島港に向けて移動しながら、行き当たりばったりでいくことにしました。道沿いにはあちこちに「うどん」の看板が!選ぶのが難しいです。2件目のうどん屋は「宮武うどん」というところ。芸能人のサインがいっぱいありました。有名店のようです。

そこではしょうゆうどんをいただきました。ゆであげて水切りをしたうどんに、おしょうゆをかけていただきます。香川出身の母は、この食べ方が一番好きだと言っていました。うどんのぷるぷる感がよ~くわかって、のど越しも感じられて大満足です!3軒目にも行かないといけないので、息子におすそ分け(笑)。残念ながらこちらでは写真を撮り忘れてしまいました~。

そして、釜玉うどんを絶対食べたかったので、3軒目は釜玉うどんがあるお店を探しました。そして発見!

写真撮影のために、卵をてっぺんに乗せようと引っ張ってたら、黄身が少し破れてしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll) でも、超美味しかったです!釜玉うどんは卵ご飯みたいな味がします。ねっとりしていて具が絡むのでさらに美味しい♪でも、このねっとり感で私のお腹はもうすき間がなくなりました・・・。

しか~し、恐るべし高3男子!次も行く気満々です。そして4軒目!

ごめんなさい、私は入店してお茶だけいただきました・・・。夫も3軒目でダウン(笑)

さすがに5軒目に行くとは言われなかったのでホッとしてフェリー乗り場へ。前に来た時はここで徳島ラーメンを食べた息子だけど、今回はさすがにいらないらしく、うどんツアーはここで終了。よく食べました。やっぱりさぬきうどん美味しいわ~。

2日間で高知、香川を巡るのは、ちょっとタイトだったけど、どちらの県もご当地ものを楽しむことができて本当に良かったです。また、こんぴらさんにはお礼参りに行かないといけません。その時は何杯のうどんを食べられるでしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。