テレワーク・デイズ参加しました

「テレワーク・デイズ」とは、7月23日から27日の間、日本全国各地でそれぞれが積極的にテレワークをしましょう!という取り組みで、総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が東京都及び関係団体と連携し、働き方改革の国民運動を展開しているものです。

テレワーク・デイズ

私も、実施団体であり、応援団体でもあるWLBC関西の一員として、コアデーの7月24日に白浜よりテレワーク参戦しました。

この日つながった全国のメンバー。まだお会いしたことがない方も多いのですが、Zoom(ネット会議システム)があればなんのその!

こんな風につながることができるんです!あ、これ、アイ~ン!じゃなくて、テレワークの「T」ですからね!(笑)

事務局のある神戸から全国のテレワーク中のメンバーとZoomでつながるという取り組みの中で、私は事前に白浜町の職員の方とアポを取り、白浜町が取り組んでいる「ワーケーション」についてインタビューをさせていただきました。

職員の方とはメールでしかやり取りをしておらず、当日、「初めまして~」とご挨拶をして、10分後には動画インタビュースタート!(笑)いや~、職員の方、本当に感謝します。ありがとうございました。

白浜町には、企業がサテライトオフィスに使うことができる、白浜町ITビジネスオフィスがあり、そこには東京の会社も入居されています。なぜなら・・・白浜には空港があり、羽田から白浜まで1時間ちょっと。意外と便利なんです!

平日昼間はガッツリお仕事をして、夕方から海で泳ぐ、そして夜は温泉、休日にはバーベキューをして、鳥の声と共に目覚める・・・そんな生活をしておられるそうです。

1つ目のオフィスはもう満室になってしまい、この春にできた第2オフィスも残りあと1室だそうです。注目度高いです。

その時に教えていただいた情報で、平草原公園にある第2オフィスの1階にはコワーキングスペースがあり、誰でも無料で自由に使えるのだとか。もちろんWi-Fiありです。インタビューの後、早速行ってみました!

平草原公園は、白浜空港のすぐ近く。車で5分くらいです。駐車場の入り口の近くの建物がITビジネスオフィスです。その1階・・・おお!ありました!

きれいな建物です。お手入れが行き届いています。そしてうわさのコワーキングスペースはこんな感じです。

大きな窓があってとても開放的!でも、誰も使っていない!もったいない!あ、そうか、平日の昼間だからか。と思ったけど、コワーキングスペースなんだから、本来平日の昼間に使うところ~。本当にもったいない。

有難く一人で1時間ほど使わせていただきました。こりゃできるね、ワーケーション。パソコンでできる仕事を持って行けば、十分できます。

午後からは大阪や奈良からお友達が加わってくれて、引き続きワーケーション。

円月島に行ったり、三段壁に行ったり、有名どころを周ってからお昼ご飯を食べる予定のカフェへ。ここ、最高のロケーションなんです!

秘境カフェ権現平

「バケーション」だけじゃなく、ちゃんと「ワーク」もしてますから!(笑)ポーズ決めすぎ???しかも、私のパソコンじゃない???気のせい気のせい。

そこでわいわいバーベキューをいただき、その後、和歌山移住計画を実践している仲間の車で山間部ドライブに連れて行ってくれました。すると!

野生のバンビちゃんです!びっくりした~!普通に道端にいました。周参見の山間部です。私が住んでいる有田川町でも、野ウサギとかキジは当たり前にいますけど、鹿はまだ見たことないです。

そんなこんなで「テレワーク・デイズ」も終わりました。あ、ちゃんと「ワーク」しましたからね。しつこい?(笑)

実はこのブログもうちの近くにある公共のスペースで書いています。私はフリーランスで講師の仕事が多いので事務所って特に必要ないんです。毎日がテレワーク♪でも、それが当たり前だったからテレワークなんて言葉、あまり意識をしていませんでした。

毎日パソコン持ってあちこち行って。とても気に入っています。

企業に勤めている人も、みんなが普通にこんな風に働くことを選べるようになるといいのにな~。

ぜひ取り入れたい!と思われた方、お声掛けください。テレワーク導入のお手伝いできますよ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。