悩める管理職に捧ぐ! 小室淑恵の“プレイングマネジャー残業ゼロの仕事術” 出版記念&サポートプログラム公開イベント

[記事公開日]2018/09/16

小室淑恵さんと、わがWLBC関西のコラボイベントに参加してきました~♪と言っても、私は一参加者としてですが。小室さんの華やかさと、その陰にある今までの信念を貫く苦労と行動力に、そしてこの春からご一緒させていただいているWLBC関西のみなさんの実務力の高さとパワーに感動しました。

イベントを知って即参加表明。なのに、飛行機で行く予定が関西空港の台風トラブルで予約している飛行機が飛ばないかもしれない事態に。伊丹から行くか?それとも神戸か?と、振り替えできそうな便を探したのに、なかなかいい時間の飛行機がない!

新幹線で行くか?でも、時間かかるしなぁぁぁぁぁぁぁぁ~と思っていた時、ふいに、南紀白浜空港があることに気づきました!

和歌山県民ながら、今まで使ったことがないし、関空にも同じくらいの時間で行けるし、きっと使うことはないんだろうなと思っていたんですが、今回振り替えをJALに打診したところ、OK♪初めて南紀白浜空港から羽田へと飛び立ちました。

 

 

空港はこじんまりとしていて、迷うことがありません!そして、駐車場は無料だし、駐車場から空港の建物まで徒歩1分。走れば30秒です!シンプルイズベストです!

少し小型の飛行機でしたが、プロペラ機ではありませんでした。台風の影響が大きいとわかってすぐに振り替えを依頼したからか、めっちゃ良い席でした。クラスJのすぐ後ろ、おいおい、足元の広さはクラスj以上ですけど!という席です。

 

 

前が広すぎて、足の置き場に困りました。足が短いからじゃないの?というツッコミはやめてね(笑) シートベルトを外さないと、前のシートポケットにも届かないくらいです。視界に入る範囲では、他の乗客の姿はなく、本当にのんびりとくつろげる席でした。こんなに快適なら、前から使っておけば良かった!

 

 

窓からはつい先日赤ちゃんパンダが生まれたアドベンチャーワールド。行って来ます!

順調に羽田へ到着。そしていざ会場へ。WLBC関西のみなさんがテキパキと動いています。ごめんなさい、私なにもお手伝いできなくて。今回このイベントが決まってから開催までの時間はとても短かったので、プロジェクトメンバーのみなさんは本当に大変だったと思います。

そして、以前から大好きで、私がワーク・ライフバランスコンサルタントの養成講座に通っていた頃、何回も何回も動画でプレゼンを観た、株式会社ワーク・ライフバランス代表取締役の小室淑恵さんと、まさかのツーショット写真!

 

 

動画で観ても美しい方ですが、実物はさらに美しかったです。オーラが違いました。

小室さんの生プレゼンは、本当にすごかったです。普通の人が話す何倍もの情報が、数珠つなぎに入ってくる感じ。無駄がない、わかりやすい。そして笑いもある。

会社を立ち上げたのは2006年。当時はワーク・ライフバランスという言葉さえ、聴き返されるほど注目されていなかったところから、必死に今の日本の働き方が続くと危険なのだと訴え続けて来られたこと。悔しい思いも何度も経験されたことも、語って下さいました。

年の離れた男性ばかりの場でも、ひるむことなく、使命感を持って伝えるべきことを伝えて来られたこと、尊敬します。今では政治が働き方改革に動きつつありますが、小室さんの訴えがあったからこそだと感じました。

その後は、管理職の働き方改革を進めた2社の事例発表でした。やはり実際の現場のお話ほど、説得力のあるものはないと思いました。最初は戸惑っていた部下たちが、どのように変化していったのか、そして自分の意識もどう変わっていったのかというお話や、部下から本音を引き出すために、自分がいないところで話し合いをしてもらったというお話や、最初は半信半疑だったけど、本当に残業を減らすことができてしまった!というリアルなお話でした。

そして、WLBC関西の、管理職サポートプログラムの紹介です。この春のキックオフの時に立ち上がったプロジェクトチームのみなさんが、準備をすすめてきたサポートプログラム。社内の働き方改革を進めるためのキーパーソンである、管理職のみなさんに寄り添い、徹底的にサポートします!というものです。いよいよ始動です。

決まったら即行動。それがWLBC関西のすごいところだと、あらためて思いました。あ~、参加して良かった~。いただいた本ですが、内容ビッシリ!でも、図も入っており、軽快でわかりやすい!まだ途中ですが、どんどん読み進めていけます。プレイングマネジャーさん、ぜひご一読を!

下の本をクリックすると詳細を見られます。

 

 

株式会社ワークライフバランスのホームページはこちら

 

その後は全国から集まったWLBC関西のメンバーとお疲れ様会。

 

 

東京のお仲間が、素敵なお店を段取りしてくださいました。初めましての方とも、すぐに意気投合してしまうこの集まり。何なんでしょう、この一体感!一人一人が違う場所で違う動きをしているんだけど、何かやる時にはシュっと集まってそれぞれが持ち味を活かし、チーム力を発揮する。こんな組織、初めてです。しゃべり過ぎ、飲みすぎ、笑いすぎで大変でした(笑)

翌日は朝からあいにくの雨。午後から1件約束があるので、それまでの間、皇居を回ってみようかなとか、久しぶりにお台場へ行ってみようかなと、いろいろ考えたんだけど、雨だし、東京駅付近で大人しくすることにしました。そう言えば、東京駅周辺って意外とあまり知らない・・・。

どこに行こうかと歩いていて「丸の内oazo」というものを発見。オアゾ?って何ぞ?と思いつつ行ってみると、巨大な本屋さん(丸善)が入っていて超楽しかったです!東京駅構内は人があふれていて大変だけど、oazo内はとっても静か。東京駅をガラス越しに見ることができていい感じ。本屋さんに来ると絶対何か買ってしまう・・・今読みかけの本を東京まで持ってきてるし、前日小室さんの本もいただいたし・・・。それに、せっかく最小限の荷物で身軽に来てるのに、重くなるし・・・でもやっぱり買っちゃいました。

 

 

もう、頭が「働き方改革」の情報をキャッチしすぎています(笑) おまけに、受験生の息子のために、英単語が覚えやすそうなテキストを買おうとして、あかんあかん、別に今日買わなくてもいいよ、と、ストップ。放っといたら何冊でも買ってしまいそうです。

危ないので本屋さんからは離れて、丸ビル方面へ。広々としていて開放感のあるビルですよね。お店もおしゃれです。丸ビル内でご飯を食べようと探していたところ、おお!というお肉のお店発見!なんか私、出張や旅行に行くとお肉を無性に食べたくなるんです!沖縄行った時はステーキ、仙台行った時は牛タン、こないだ東京に来た時も、牛鍋食べたな・・・。あ、あの時の記事、まだ書いてない!(笑)

 

 

ガッツリ、食べてしまった。ご飯もいいけど、ビールが欲しくなりました。

その後、以前お世話になった方とお仕事談義。東京に来る機会があったら声を掛けて欲しいと言われていたのでアポを取っていました。ちゃんと相談料を払うので仕事として来て欲しいと。有り難いです。だって、めっちゃ時間をかけて、お金をかけて、必死で勉強をして取ったキャリアコンサルタントの資格。資格を取っただけではなく、お金をかけて継続的にトレーニングや自己研鑽もしています。それなのに、ちょっと相談に乗ってと、旧知の友人ならともかく、SNSからいきなり言われることもあり、悲しくなることもあるんですよ。

その方のお話は、部下が、転職しようとしているというお話でした。まだ、その方の気持ちが揺れている段階なら、間に合うかもしれません。直接カウンセリングさせてもらえたらいいんだけど、今回は無理そうなのでこんなことを聴いてみたらどうですか?こんな風に声を掛けてみてくださいと、アドバイスをさせていただきました。

名残惜しいけど、東京時間もそろそろ終わり。羽田から、また南紀白浜へ飛びました。そして気づきました。上空から見えた白浜の町は、本当にきれい。海ギリギリのところにホテルがあちこち建っていて、白い砂浜があり、そしてこんもりした山の途中に色んな色の家が建っていて。

この景色、もっと、PRすればいいのに!!!!!南紀白浜空港に、国際線も受け入れたらいいのに!!!そんな、簡単じゃないのかもしれないけど、もったいないな~。

とても意義のある2日間の東京でした。そして白浜空港。かわいい。